VIPコンテンツ

【エスコートの教科書】最初のデートで主導権を握る「遊び人の誘導エスコート術」

おっくー
おっくー
デートソムリエのおっくーです。

当マニュアルをご覧いただきありがとうございます。

もし、あなたが次のような想いを持っているなら即使える内容を今回お伝えします。

  • 女性から恋愛対象として強く意識されたい
  • 女性から「内面がイケてる」と思われたい
  • 女性に「また会いたい」と言われる男になりたい
  • 自然に手を繋いだり、キスできる男になりたい
  • 初デートからベッドインできる男になりたい
  • ワンランク上の女性と付き合いたい
  • 誠実な紳士より遊び人に憧れる

今回お伝えする内容は、平均以下の見た目で恋愛経験が少ない男性にとって非常に実践効果の高いノウハウです。

というのも、内面で他の男と差をつける方法だからです。

男性
男性
なんでこんなやつが超カワイイ女の子を連れてるんだ?

と思ったことがありませんか。

「どうせ金目当てだろ」と思う人も多いかもしれませんが、ブサメンと美女が恋愛関係になっているケースは普通にあります。

この一見違和感を感じる状況はなぜ起こり得るのか?

そのカギとなるのが、今回お伝えする「遊び人のエスコート術」になります。

「遊び人のエスコート術」が身についていれば、年が離れてようが顔がブサイクでであろうが、女性から拒絶されることなく心と体を開かせることが可能です。

男性
男性
エスコートって高級レストランとかでやるイメージだけど…

と思う方もいそうですが、居酒屋デートでもランチデートでも恋愛対象として意識させるためにはエスコート術が必須です。

エスコートが下手な男は主導権をうまく握ることができません。

逆にエスコート術さえ学べば、短時間で主導権を握り、お金や時間をかけずあっけないほど簡単に女心を掴めてしまいます。

おっくー
おっくー
そのため身につけるのが早ければ早いほど、恋愛経験が増えるだけはなく経済的にも得をするのです。

あなたも「遊び人のエスコート術」を身につけて「なんでお前にこんなカワイイ彼女がいるんだよ」と周りから羨ましい目で見られる男になりましょう。

こんなお悩みを解決します
  • 友達どまり・いい人止まりを卒業したい
  • 次回のデートに繋げたい
  • 女性から恋愛対象として強く意識されたい
  • 最初のデートで女性の心を掴みたい
  • 二軒目やホテルにうまく誘導したい

エスコートとは「前戯」である

エスコート術について学ぶ上で、まずエスコートってなに?

という話をしていきましょう。

一般的なエスコートの意味はこんな感じです。

人に付き添っていくこと。また、その人。主に男性が女性を送り届けるときや、儀礼的護衛についていう。

コトバンクより引用

「女性を保護するため付き添うこと」という意味合いを感じますね。

しかし、僕の考え方はそれとは異なります。

エスコートとは「前戯」である。

おっくー
おっくー
デートにおけるエスコートとは、女性とのラポール(信頼関係)を築きつつ、男性に身を預けてしまうように手を打っていく行為と僕は考えています。

つまり、エスコートがうまくなれば自然に女性は心と体をオープンにしていき、お持ち帰りまでスムーズに進展するわけです。

エスコート上手はやり上手

「エスコートとは前戯である」と先ほどお伝えしましたが、これをさらに踏み込んでいくとエスコート上手はやり上手と言う事になります。

男性と女性では、性的な気分の盛り上がりに大きな差があるのはご存知でしょうか?

男はスイッチが一瞬で入り一気に爆発するのに比べ、女性はだんだんと気分が盛り上がっていく傾向にあります。

これは実際の行為においても同じでして、男はすぐ戦闘体制になれますが女性は受け入れ態勢になるまで時間を要するのです。

女性が受け入れ態勢を整えるには丁寧な前戯が大切になるわけですが、多くの男は前戯と聞くとベッドイン後の行為しか考えていません。

そのためデートはデート、行為は行為で別物として捉えがちで、お持ち帰りに関しても最後の駆け引きばかりに意識がいきがちなのです。

しかし、これは下手なやつの典型例。

本来はデートから前戯は始まっていて、デートとベッドインまでは繋げて捉える必要があるのです。

ホテル打診の時には女性も出来上がっている。

という流れを作ることが「遊び人のエスコート術」における最重要ポイントになります。

おっくー
おっくー
このスキルを上げていくと、女性とのナイトライフが盛大に盛り上がること間違いなし。

お酒に頼って連れ込もうとしなくても、自然に同意のもとでホテルへ誘導できるようになりますよ。

逆に、エスコートが下手な男は恋人になった後にレスって関係が崩壊する原因になるのでヤバイです。

タイトルは「エスコートの教科書」と銘打っていますが、その実はナイトライフに欠かせない「前戯の教科書」と言っても過言ではありません。

女性が落ちるエスコートの3原則

具体的なエスコートのテクニックを紹介する前に、女性が落ちるエスコートの3原則についてお伝えしておきます。

この3原則を前提として行動せずにテクニックだけ真似ても「ダサっ」と思われて終了です。

逆にこの3つを意識して常に行動できていれば、今回紹介する以外の成功パターンも自分で発見できます。

デートの前には必ず思い出してください。

準備とリサーチを怠らない

エスコートの原則その1は、準備とリサーチを怠らないこと。

デートは当日までの準備が結果に大きく影響を与えます。

女性の好き嫌いや興味関心の情報収集、お店調査、お店選び、ハシゴ先の調査、時間、ルート、服装、髪型、スキンケア、ニオイケア、持ち物、話題etc

デートの成功率をあげる上でやるべきことは徹底的にやっておきましょう。

こうした手間暇をちゃんとかけたかどうか、慣れた女性は敏感に感じ取ります。

「勝つべくして、勝つ」というところまで、入念に準備とリサーチをしましょう。

やってあげてる感を匂わせない

エスコートの原則その2は、やってあげてる感を匂わせない。

エスコートは、「当たり前のようにやるから効果がある」という意識を持ちましょう。

「〇〇してあげてる自分ドヤ!」となった瞬間に、猛烈なダサさが露呈します。

一瞬で女性は夢から覚めて、「あ、こいつないな」と冷静に判断されます。

おっくー
おっくー
イケメンでもエリートでもない男が冷静に判断されたら終わりです。笑

女性の方から「何から何までありがとう」と言われて、「いや、普通だよ」と当たり前に思える男になりましょう。

決断とアクションを女性に投げない

エスコートの原則その3は、決断とアクションを女性に投げない。

非モテでオドオドした男にありがちなのが、女性に尽くそうとするあまり何でも女性任せにしてしまうミスです。

例えば、こんな問いかけを女性にしちゃっていませんか?

  • 何食べたい?
  • どこ行きたい?
  • 何したい?どうしたい?
  • 手をつないでいい?
  • キスしていい?

これらを口走った瞬間に、女性から「こいつダメだ」と思われます。

女性の趣味嗜好を自然に引き出し、状況や心理を察して、男が決断しアクションを起こす。

というのがエスコートの基本です。

それらの方法論については、デートソムリエの記事で丹念に解説しているのでチェックしてください。

【シーン別】遊び人のエスコート術

エスコートについての考え方を理解できたところで、デートにおけるエスコート術について具体的に解説していきます。

基礎的な部分すらできてない人もいるため、「そんなの当たり前じゃん、やってるよ!」と思う部分もあるかもしれませんが再確認と思ってお付き合いください。

ここからは、食事デートにおける各シーン毎の細かいエスコート術を解説していきます。

今回紹介するのは以下です。

シーン別のエスコート術
  • 予約時のエスコート術
  • 待ち合わせのエスコート術
  • 移動中のエスコート術
  • 持ち物のエスコート術
  • 入店時のエスコート術
  • メニュー決めのエスコート術
  • 注文時のエスコート術
  • 食事中のエスコート術
  • 支払いのエスコート術
  • 退店後のエスコート術

何も考えず実践するのも悪くありませんが、各エスコート術の根底にある考え方やスタンスを想像しながら読むと学びが深くなると思います。

過去の自分の言動と照らし合わせて、「もっとこうすべきだったな」「次回はこうしてみよう」などの改善策を見つけていくのもオススメです。

予約時のエスコート術

食事デートは、お店の予約を取ることからスタートします。

男性
男性
別に予約とらなくても当日どうにかなるでしょ

という考え方はリスキーです。

女性といいムードを作るためには、まず口説く環境自体に最善を尽くすことが鉄則。

予約を取らず行き当たりばったりで勝負するのは、アウェーで勝負するのと同じ。

何より「女性のためにお店を選び、予約をした」という行為が最初のエスコートです。

たかが予約一つで、あなたの印象がガラッと変わってしまうことを意識しましょう。

男性
男性
でも、予約してドタキャンされたら困るのでは?

これは一つ考えられることですが、それを踏まえても予約した方がいいと考えます。

予約自体がドタキャンの抑止力になりますし、希望の店に入れなかったり、希望の席に座れなかったりするリスクがあるからです。

おっくー
おっくー
なるべくベストなデート環境を整える上で予約は欠かせません。

では、次から具体的な予約時におけるエスコート術に入ってきます。

ここで紹介するのは以下の通りです。

予約時のエスコート術
  • 店選びにこだわる
  • 席選びにこだわる
  • コース?アラカルト?
  • 決済方法を確認する
  • 予約内容を女性に伝える

それぞれ解説していきましょう。

続きはパスワードが必要です

専用のパスワードを送信してください。



【150部突破】女性を思い通りに誘導して短期間で口説いてしまう裏エスコート術を学べる20000字超えのデート教材です。

なぜデートでエスコートが大切か
あなたは理解していますか?

男性が女性をエスコートする。

よく聞くことですが、なぜエスコートが大切なのでしょうか。

  • 女性からデキる男と思われるため?
  • 女性の気分をよくするため?
  • やったほうがいいと学んだから?

もしそういったボヤけた考え方でやっているとしたら、あなたのエスコートは逆効果になっている可能性が極めて高いです。

エスコートの目的は
女性をゴールに誘導すること

僕が考えるエスコートとは、デートで主導権を握り女性を思い通りに誘導するための心理操作術です。

女性はうまくエスコートされると、男性に物事の判断も行動もすべて委ねるようになります。

その結果、会って間もない状態でホテルに誘っても拒否されない心理状態を作ることができるわけです。

僕は多くの女性とデートを積み重ね、女性を思い通りに誘導するためのエスコート術を研究しました。

そのノウハウをまとめたのが今回の『誘導エスコート術』です。

女性のガードを簡単に崩す
遊び人の裏テクニックを全公開

このマニュアルの内容を実践すれば、あなたはたった一度のデートで女性の心を掴み恋愛関係を発展させることが可能になります。

手を繋ぐ、キスをする、お持ち帰りする、付き合う。

これらは誘導エスコート術を身につけることで一気にそのハードルが下がります。

「やれて当たり前」

というスキルと圧倒的な自信をあなたも身につけてみませんか?

お金も時間もかけず
テクニックで女性を口説く

これは色んな場所で何度も伝えていることですが、女性にかけたお金と時間は恋愛関係の発展と比例しません。

むしろ、コストをかけるほどに失敗する可能性は上がるリスクが高くなります。

デートで大切なのはお金と時間をかけることではなく、短期間で恋愛関係を発展させるテクニックです。

無駄に多くのお金と時間を使った上に女性からフラれてしまう間違ったアプローチはもうやめませんか?

このマニュアルで学べること

付き合う前のデートで選ぶべきお店や座席のポイントは?

メニューはコースにすべき?アラカルトにすべき?

デートのドタキャンを予防するためのテクニックとは?

待ち合わせで第一印象をグッと上げる方法

女性から一目置かれデートの期待値をグッと上げる方法

女性から判断力を奪う心理テクニック

二軒目以降にうまく誘導するために大切なポイント

やってはいけないNGエスコートとは?

エスコート力を上げる3つの習慣

この教材があなたにもたらす
コストパフォーマンスは?

この教材はあなたの恋愛にどれだけ役立つと思いますか?

無駄にデートを重ねる費用や、出会いを増やすための街コン・合コン費用が浮くだけで何万円というお金を失わずに済みます。

何より、気になる女性から嫌われたり、他の男に取られるショックはお金に変えられるものではありません。

3万円、いや5万10万かかってもその女性をモノにしたいはずです。

あなたは気になる女性との未来にどれだけの価値を感じますか?

お金払ってでも女性と付き合える未来を手に入れたい

そんなアナタには学生でも購入できる特別価格でこのマニュアルを提供します。

デートソムリエの教材は
随時アップデートしていきます

僕が有料で提供しているVIPコンテンツは今後も補足情報やノウハウを随時付け加えてアップデートしていきます。

その分、購入者数やアップデートに応じて値上げされていくので今が一番お得に手に入るタイミングです。

一度購入すれば、補足コンテンツを加えたアップデート版をいつでも読むことができます。

今後、音声や動画による補足コンテンツも追加して3倍以上の価格になる可能性もあるので、興味のある方は値上げ前にゲットしておいてください。

販売価格:2,980円

決済方法は以下がご利用できます

クレジットカード・コンビニ決済・翌月後払い・PayPal・銀行振込・キャリア決済・楽天ペイ

※LINEで質問を受け付けています。