モテる会話術

好意は伝え方が9割!奥手な僕が学んだ女性の恋愛感情を掴む効果的なアピール方法と注意点

おっくー
おっくー
デートソムリエのおっくーです。

女性に好意を伝えるのが苦手、怖い、伝え方がわからない。

って悩みありませんか?

僕自身、以前は奥手で好意を伝えるなんてできないタイプでした。

  • 引かれるかも
  • 避けられるかも
  • 嫌われるかも
  • 話しづらくなるかも
  • 気まずくなるかも

もし同様の悩みを持っているなら、今回の記事が間違いなく役に立ちます。

奥手でモテなかった僕がデートを繰り返して学んだ「好意の伝え方」に関する結論をまとめました。

非モテ時代に勘違いしていた好意のアピール方法と、恋愛経験を積んで学んだ効果的な伝え方の理論を分かりやすく解説します。

この記事を読めば、あなたは気になる女性に恋愛対象として強く意識されるノウハウを学ぶことができます。

しっかり学んで今後の恋愛で大いに役立ててください。

奥手な僕の勘違い好意アピール

まずはじめに、奥手でモテなかった時期の僕が勘違いしていた好意アピールについてまとめていきます。

少し恥ずかしいですが、同じように勘違いしている人は多くいるはず。笑

自分の問題点を正しく理解することは悩みを解決する一番の近道です。

しっかり確認しておきましょう。

直接伝えたら気まずくなる

まず、僕は好意を伝えることを告白に近いものだと思っていました。

というのも、好意を伝えるというと「好き」と直接的に伝えること以外に方法がわからなかったからです。

そのため、「好意を伝えたら気まずくなりそうで不安」というイメージを強く持っていました。

もしあなたも同じように思ってるとしたら伝え方を正しく知ることで悩みは解決します。

チャラい言動は嫌われる

女性
女性
チャラい男は女の敵!

とよく女性が言うのを真に受けて、チャラい男は嫌われると思っていませんか?

おっくー
おっくー
僕自身、以前はチャラい男は悪だと思って女性の前では誠実な男を演じようとしていました。

その結果はというと、全然モテなかったです。笑

あなたも同じ間違いをしていませんか?

結局、チャラい男の方がなんだかんだ女性にモテているんですよね。

この話については以下の記事で詳しく解説しています。

なぜ真面目・誠実・優しいはモテない?チャラい男がモテる10の理由と女性が好きな男性像 女性にタイプの男性を聞くとよく返ってくる3点セット 真面目 誠実 優しい しかし、実際にこの...

仲良くなってから伝える

先ほどもお伝えしたように、僕は好意を伝える=告白のように捉えていたので仲良くなってから伝えるものだと思っていました。

最初は人として信頼を得て、仲良くなり、好意を伝えて、恋愛関係に発展する。

というのが道筋だと思っていたのです。

しかし、こういうパターンのゴールは大体いい人止まりや友達止まりの関係になります。

おっくー
おっくー
仲良くなってから好意を伝えるはモテない男の典型的なミスアプローチです。

好意は尽くしてアピール

言葉で好意を伝えるのと告白になってしまうと思った僕は、別の方法として誠意を尽くすことを好意アピールとして実践していました。

誠意をもって女性に尽くしていれば、好意が伝わって恋愛意識を持ってくれるはずだと思っていたのです。

しかし、これはモテない男の典型的なパターン。

悪い女に引っかかるとATM扱いされる可能性もあります。

人の感情は面白いもので、尽くされた方より尽くしたほうが愛着を強く感じるものです。

おっくー
おっくー
誠意を尽くせば尽くすほどあなたがその子への執着心を強めるだけで、その子があなたに振り向くわけではありません。

そもそも好意は伝えるべき?

好意の伝え方で悩んでいる方は「そもそも好意って伝えるべきなのか?」と考えたことが一度はあると思います。

男性
男性
好意を伝えなくても、仲良くなって告白すればいいのでは?

断言しますがこれは間違いです。

好意は伝えた方がいい、というか伝えてください。

なぜなら、好意を伝えることは相手に恋愛対象として意識させる上でとても大切だからです。

好意を伝えるのは恋愛感情を刺激するためと思ってください。

おっくー
おっくー
モテる男は好意アピールをうまく使って女性の気分を盛り上げています。

では、どのように好意を伝えたらいいのか?

次に好意を伝える時の心構えを解説していきます。

好意を伝える時の心構え

僕が好意の伝え方で悩んでいた時を思い返すと、そもそも心構えが間違えていたように思います。

好意を伝える=告白くらいに思っていたので、かなり感覚がズレていました。

そこで僕が考える好意を伝える時の心構えについて解説します。

好意アピールと告白は分ける

心得その1は好意を伝えることと告白は別物として考えることです。

当たり前といえば当たり前ですが、この2つは似たようなものだと思っている人は多いと思います。

しかし、その考え方だと好意を気軽に伝えることができません。

好意を伝えないと恋愛を意識させづらいので、好意を伝えづらくするのは自分の首を絞めるのと同じです。

まず、告白と好意アピールは全くの別物という意識を持ってください。

誉め言葉の一種と考える

心得その2は、好意を伝える=誉め言葉の一種だと考えることです。

好意を伝える=告白ではなく、誉め言葉だと考えることでハードルを大きく下げることができます。

好意を伝えるのが上手な人は間違いなく褒め上手です。

誉め上手のトーク術については以下の記事でもまとめているので参考にしてください。

女性を褒める言葉10選と褒め上手のボキャブラリー全35種!モテる褒め方のコツと注意点 あなたは気になる女性を上手に褒めて好感度を上げたいと思ったことはありませんか? 「褒め上手はモテる」というフレーズは恋愛本...

好意を上手に伝える時は基本的に誉め言葉+アルファの形で伝えます。

好意の返報性を勘違いするな

心得その3は、好意の返報性を勘違いしないことです。

恋愛の心理テクニックとしてよく話題になる「好意の返報性」。

簡単に言えば、自分が好意を示せば相手も好意を持ってくれるというものです。

しかし、好きと伝えて相手が自分を好きになるなら恋愛で悩む人なんていないわけで。

これを勘違いして、単に「好きです」と告白したら爆死するので注意してください。笑

おっくー
おっくー
僕の経験上、恋愛活動において好意の返報性は意識する必要がないです。

むしろ、相手女性に好意を確信されると女性の気分は盛り下がります。

好意を伝える時は「私に気があるの?ないの?どっちだろう?」と悩ませる伝え方をするのがベターです。

僕はこれを「好意の不確実性」と呼んでいます。

好意を伝えるタイミング

男性
男性
好意はどのタイミングから伝えていくべきかわからない

と悩んだことありませんか?

好意は伝えるタイミングを間違えると発展のチャンスを逃す原因になります。

出会いたての女性と、女友達や同僚女性の2パターンでそれぞれ開設するので参考にしてください。

出会いたての女性の場合

合コン、街コン、婚活パーティー、マッチングアプリなど、出会いの場で知り合ったばかりの女性の場合、好意は最初のデート段階から伝えていきましょう。

男性
男性
え、でもガッツいてる感じで引かれるんじゃ・・・

と思ったかもしれませんが、先ほども言ったように不確実性を意識した好意の伝え方をすれば大丈夫です。

「好意を伝えたら引かれるかも」という不安はあると思いますが、それ以上にリスクなのは発展性のない友達止まりの男だと認識されることです。

友達止まり、いい人止まりで終わる人の大きな原因は、初期段階で恋愛関係を意識させず仲のいい友達路線を進んでしまうこと。

最初から好意を伝えて、初期段階から相手に男と女の関係を意識させることでその後の発展がスムーズにいきます。

もちろん、第一印象で好感度を上げるためにファッションや話し方、仕草などに気を使い、異性として最低ラインを越えていることが前提です。

初対面や初デートは話題より仕草!女性との会話中に気をつけるべき15のマナー 初対面やデートを成功させたい男性は、女性と話す話題探しに意識を向けがちです。 僕が運営する街コンでも、「女性と何を話していいかわか...

女友達や同僚女性の場合

女友達や同僚女性に好意を伝える場合は、まず男として垢抜ける努力と気軽に冗談が言える関係を作ることが必要です。

今までパッとしない男友達・同僚だった男から急に好意をアピールされても、女性は対応に困るだけで恋愛感情は高ぶりません。

場合によってはパワハラやセクハラのように受け取られるケースもあります。

髪型やファッションで垢抜け、相手女性を相手と妹や後輩のように可愛がれる位の余裕と冗談を言える関係性ができてから好意を伝えていきましょう。

焦って好意だけ伝えても玉砕するだけなので注意してください。

要注意!モテない好意の伝え方

好意は伝え方を間違うと女性からウザイ・キモイと嫌われる大きな原因になります。

嫌われたくないというのが好意を伝える上での一番の悩みですよね。

この悩みは、やってはいけない好意の伝え方を理解することで大部分を防ぐことができます。

好意を伝える時は以下の点に注意してください。

会ってない時に好意を伝える

嫌われる男性によくあるパターンが、対面では好意を示すことができずLINEやメールで好意アピールをすること。

女性を目の前にするよりも画面越しの方が好意を伝えやすいという気持ちはわかります。

しかし、これをやってしまうと女性から嫌われる可能性が大です。

そもそも、付き合う前の女性と会ってない時間に不要なやり取りをすること自体オススメしません。

既読無視やブロックの直接的な原因になるので注意してください。

【保存版】LINEブロック&既読スルー予防対策マニュアル 当マニュアルをご覧いただきありがとうございます。 気になる女性からの既読無視。 これは男として全力で避け...

好意を伝えたり、お互いの距離を縮めるのはあくまでデート中のアクションです。

オドオドした態度で伝える

オドオドした態度は自分の価値やポジションを大きく下げ男の魅力を激減させます。

最悪の場合、女性に気持ち悪いやつと思われてしまうことも。

また、「好意の不確実性」を低めて女性に「この男はもう私に夢中だな」と確信されて距離を置かれることにもつながります。

好意を伝える時は、オドオドせず余裕を持ってまったく媚びていない雰囲気を出すことが大切です。

おっくー
おっくー
後述する好意の伝え方なら奥手な男性も気軽に伝えられるのでぜひ活用してください。

態度を豹変する

女性が一番嫌うのは、まったく無害で恋愛とは関係ないと思っていた人が急に豹変してアピールしてくるケースです。

良い友達・良い同僚アピールとしての関係作りをしてきたのに、急に恋愛関係を迫ると「全部下心だったのか」とドン引きされます。

そのため、恋愛対象として見てもらいたいなら早い段階から好意を伝えていくべきなんですね。

すでに単なる友達・同僚としてのポジションができてしまっている場合は、先ほどお伝えしたように焦らずアピールしていく必要があります。

しつこくせまる

好意の返報性を期待して「一生懸命に好意を伝えれば振り向いてくれる」としつこくせまる人がたまにいますが、こういうごり押しは基本的にやめた方がいいです。

友達や同僚、上司といった切りづらい関係を利用してしつこくアピールすると、最悪トラブルに発展する可能性もあります。

すでに解説したように、恋愛において好意の返報性は意識しないほうがいいです。

あなたが熱くなればなるほど相手は冷めていくのが恋愛心理と理解しておきましょう。

唐突に告白してしまう

最後に気を付けたいのが、唐突に告白してしまうパターン。

恋愛に慣れてない人は告白という行為を重要視しすぎています。

これはラブコメや恋愛ドラマなどに触れてきた影響が大きいかもしれませんが、告白を重視するのは世界で日本くらい。

実際の恋愛においては告白が結果に与える影響はほぼありません。

告白の前に結果はほぼ100%決まっているからです。

おっくー
おっくー
実際、告白のないまま恋愛関係に発展しているケースは多々あります。

先述したように好意を伝える=告白ではありません。

ギャンブルで告白してしまうと失敗する可能性が高いので注意しましょう。

女性の恋愛感情を掴む好意の伝え方

それでは、本題である女性の感情を掴む好意の伝え方を解説していきます。

ここまで解説してきたことのおさらいになってる部分もありますが、正しく理解するためにも最後まで読んでください。

会ってるときに直接伝える

まず、好意アピールをするのは必ず会ってるときにしてください。

人の感情は会って話しているときが一番動きやすいです。

また、堂々と面と向かって言うことで余裕や自信をアピールすることにもなります。

このブログでは繰り返しお伝えしていますが恋愛はデート次第です。

デートでどれだけ女性の感情を高ぶらせてその気にさせるか。

これが一番大切なので好意を伝える時は必ず対面で伝えてください。

冗談っぽく軽口をたたく

これは先ほどから紹介している「好意の不確実性」を上げる方法です。

ガチな告白と違い、不確実性の高い好意の伝え方は重苦しくありません。

伝え方が軽い分、相手もあなたの好意を気軽に受け取ることができます。

人は基本的に好意を伝えられること自体は嬉しいものです。

好意は気軽に伝えることで気軽に受け取ってもらいましょう。

ジャブをたくさん打つ

告白を重視してきた人ほど、好意を伝えることを重大イベントのように思いがちです。

好意を伝える=一発勝負くらいに思っている方もいるかもしれません。

しかし、女性は男性に比べて恋愛感情が急激に高ぶりません。

告白のように一度に強烈な好意を伝えられても恋愛感情が高まらないわけです。

女性に効果的な好意の伝え方はジャブをたくさん打つパターン。

気軽な好意を何度も伝えて徐々に恋愛感情を刺激していく方法が有効です。

誉め言葉とセットにする

好意は誉め言葉の一種だと思えばいいとお伝えしたように、誉め言葉とセットで伝えるのがオススメです。

例えば以下の事例をみてください。

おっくー
おっくー
ワンピースすごく似合ってるね(誉め言葉)、俺こういう雰囲気めっちゃ好き(好意)。

これが誉め言葉とセットで好意を伝える一例です。

この好意の伝え方なら女性は気軽に受け取れますし、ちょっとドキッとして恋愛を意識させることもできますよね。

色んなパターンで使えるのでぜひ使ってみてください。

軸や対象をズラす

先ほどの事例を再度見てほしいのですが、「ワンピースを着た時の雰囲気が好き」という形でダイレクトにその女性に好きだよと伝えているわけではありませんよね。

こういう対象をズラした好意の伝え方は便利です。

人間性や仕草、価値観、センスなど、その人の良いところに対して「そういうの好き」と好意を伝えましょう。

また、よく言われそうなことから軸をズラすことで高い効果を得ることができます。

例えば、美人は外見で男から好意集めることになれているので、外見以外のポイントに目を向けることでズラすことが可能です。

普段あまり褒められないような良いところを見つけ出し、好意を伝えることで他の男とうまく差別化することができます。

軽い茶番をする

女の子って○○ごっこをするの好きだったり、壁ドンみたいなシチュエーションに憧れているところがありますよね。

そのため、軽い茶番ができる男は女子ウケがいいです。

例えば、いわゆるエスコートの類を茶番だと思って面白くやってみましょう。

わざとらしくお店のドアに手をかけて「それでは、○○さま中へどうぞ」とドアを開けて案内する、みたいな感じです。

スマートにやるのもいいですが、少し茶番っぽくやることで面白味を出すことができます。

女性は根本的にお姫様志向で特別扱いされるのが大好きなので、キザな言葉や行動を茶番と思って取り入れてみましょう。

好意の伝え方フレーズ集

ここまで女性の恋愛感情を掴む好意の伝え方についてまとめてきました。

今回伝えたことを意識して好意を伝えていけば女性に嫌われることなく恋愛を意識させることができます。

大切な考え方やノウハウは伝えたので、自分なりの好意の伝え方や相手女性に適した好意の伝え方を色々と研究してください。

僕が普段よく使う具体的なフレーズ集は以下の教材でまとめています。

実戦的なハウツーマニュアルが欲しい場合は参考にしてください。

【疑似恋愛トーク】この一言を加えるだけで女性が自動的に恋愛感情を抱く魔法の会話術 女性の好意を意図的に引き寄せ、あなたに強い恋愛感情を持たせる方法があるとすれば興味ありますか? 多くの男性は女性にあか...

今回のまとめとして

好意を伝えるのが苦手、不安、やり方が分からない。

これらの悩みはすべて好意の伝え方を知らないことが原因で、正しい伝え方を理解すれば本来とても気軽に伝えることができます。

記事の中でもお伝えしましたが、好意は気軽に伝えるからこそ相手も気軽に受け取ることができるもの。

誉め言葉の一種だと思ってもっと積極的に伝えていきましょう。

女性は男性と違ってゆっくりと恋愛感情が高ぶるので、気軽な好意を何度も繰り返し伝えることが有効です。

モテない男は重い好意をしつこく伝え、モテる男は気軽な好意をさらっと伝える。

この違いを理解できればあなたもモテ男の仲間入りです。

ABOUT ME
おっくー@デートソムリエ
デートソムリエの編集長。主要3県で毎月1500人以上の男女をマッチングする街コンの運営もやっています。外見は小島よしお似らしい。25歳まで恋愛経験がほぼなかったダサメン。月10人ペースで勝負デートを繰り返した自分の経験と30名以上のコンサル実績をベースに発信しています。