VIPコンテンツ

【保存版】LINEブロック&既読スルー予防対策マニュアル

※この記事はVIPコンテンツです※

内容の一部を一般公開していますが、すべて読むにはパスワードが必要となります。

VIPコンテンツの詳細についてはこちらの記事を参考にしてください。

VIPコンテンツを始めました!詳細と利用方法を紹介します この記事では、本格的な教材や講座を提供する「VIPコンテンツ」についての解説をしていきます。 VIPコンテンツとは? VIP...

当マニュアルをご覧いただきありがとうございます。

デートソムリエのおっくー(@date_somurie)です。

気になる女性からLINEを無視される。

これは男として全力で避けたい事態ですよね。

しかし、多くの男性は既読スルーの経験がある、と言うかめっちゃたくさん経験してるんじゃないでしょうか?

かくいう僕も過去たくさん既読スルーされていましたが、LINEコミュニケーションの基本的なルールを理解してから既読スルーをかなり減らすことができました。

また、今では既読スルーがあってもいちいち落ち込むこともしません。

そういう時の対処法も構築できているからです。

それらを今回、『既読スルー予防対策マニュアル』としてコチラで公開することにしました。

僕個人の経験談だけではなく、街コンを運営して毎月多くの男女と情報交換をしたり、恋愛相談に来た方をサポートを行って作り上げた実践的なマニュアルです。

LINEの既読スルーに悩まず恋愛スキルをもっと上げていきたい方はぜひ最後までお付き合いください。

既読スルーされる男性に多い5つの特徴

僕は恋愛相談にいらっしゃる方のLINEを見せていただくことがよくあるのですが、既読スルーで悩む男性には特徴があります。

思い出してみれば僕も共通の過ちをしていましたな〜と少し恥ずかしい気もするのですが・・・

あえてさらけ出してみたいと思います。

もしあなたも同じように悩んでいるとしたら、同じ間違いをしているかもしれません。

思い当たるものがあったら今後のLINEで絶対にやらないように注意してください。

既読スルーされる男性に多い特徴は次の5つです。

既読スルーされる人の特徴
  • 熱量が高すぎる
  • 距離感を間違えてしまう
  • 好意がモロバレ
  • 質問攻めする
  • 自分のペースで連絡する

では一つずつ解説していきますね。

▲目次に戻る

既読スルーされる人の特徴その1.熱量が高すぎる

女性と仲良くすることに慣れてない、恋愛に慣れていない男性によくあるのが出会った時の熱量が高すぎるケースです。

装飾やスタンプで飾りすぎたり、長文メッセージを送ってしまう男性などはこの典型的なパターン。

変にかしこまった文面を送ってしまったり、変にテンションの高いメッセージを送ってしまうと、相手は温度差が大きすぎて引いてしまう可能性があります。

また、熱量が高すぎるメッセージは非モテ感も出てしまうので注意が必要です。

「この人必死だな〜」と相手から見下される原因にもなります。

一呼吸おいて、端的なメッセージを送ることを意識しましょう。

既読スルーされる人の特徴その2.距離感を間違えてしまう

あなたはLINEでこんなことをしたことがありませんか?

  • 頻繁に挨拶メッセージを送る
  • 仕事終わりにLINEを送る
  • 日々の出来事をLINEで送る
  • 彼氏面で世話を焼いてしまう

関係もできてないのにこんなLINEを送ってしまうのも、嫌われる男性の特徴。

女性との距離感を間違うと、相手から「え?なにコイツ?」と引かれてしまう原因になるのです。

「優しくすれば好意を持ってくれるかも」みたいな下心から変に気遣ったメッセージを送る男性はモテません。

付き合う前の女性からすれば、あなたは赤の他人だということをしっかり意識しましょう。

距離感を間違えたLINEは本当に嫌われるので注意しましょう。

既読スルーされる人の特徴その3.好意がモロバレ

女性との恋愛関係を作っていく上で、「女性に好意を悟らせないこと」は非常に重要なポイント。

人は心理学的に、容易に手に入るものには価値を感じないものです。

そのため好意がバレてしまうと、女性に「この男はもう自分に落ちたな」という意識が働いて、あなたへの関心が薄れてしまいます。

人は「手が届くか届かないか、微妙なライン」であるものに一番魅力を感じるもの。

あなたも無関係な世界の話や、すでに所有しているモノには関心が弱くありませんか?

頑張ったら手が届きそうなモノに一番欲求を刺激されるでしょう?

女性に好意をさらけ出すことは、あなたに対する興味関心を落とす原因になるのです。

既読スルーされる人の特徴その4.質問攻めする

相手から返信をもらうために、メッセージは質問で終える。

一つの会話テクニックとして有名ですよね。

これは有効なテクニックの一つではありますが、多用すると相手に嫌われてしまう諸刃の剣でもあります。

例えば、こんなLINEをよく送っていませんか?

男性
男性
  • 仕事終わった〜!〇〇ちゃん仕事は仕事終わった?
  • 今日は久々に新宿で遊んでるんだけど、〇〇ちゃんはどうしてる?
  • 髪を切ってきた〜!〇〇ちゃんは普段どこで髪切るの?
  • 俺は土日休みなんだけど、〇〇ちゃんはいつ休みなの?
  • 今日は仕事休み!〇〇ちゃんって休みの日は何してるの?

こうした質問系のLINEは間違うと、「なんでそんなこと知りたいの?」「なぜ教えないといけないの?」と怪しまれる可能性があります。

要件もないのに質問ばかりされると、自分のことを調べられてる感じがして「気持ち悪い」のです。

気になる女性から返信が欲しい、もっとやり取りしたい!と思う気持ちはわかります。

しかし、そのために質問系のLINEを頻繁に送ると嫌がられる原因になるのです。

既読スルーされる人の特徴その5.自分のペースで連絡する

女性からのLINEに対して、毎回すぐに返信していませんか?

すぐ返信することでマメさをアピールしてるつもりかもしれませんが、その早い返信が既読スルーの原因になる可能性あります。

というのも、やり取りのペースは人によってもバラバラですし、時と場合によって変化するものだからです。

マメじゃないタイプの女性に対して即レスを返していたら、「うわ。早すぎ・・・」「適当に返されてる?」などネガティブな印象を持たれます。

また、相手が忙しい時や他の用事をしている時にバンバン返信すると、イライラさせてしまう原因に。

仕事の連絡や緊急性の高い内容であれば、日常的なやり取りでは相手のペースに合わせることが鉄則です。

女性がストレスを感じにくいペースを意識してLINEを送りましょう。

LINEでありがちな3つの勘違い

ここまでLINEで既読スルーされる男にありがちな特徴をまとめてきましたが、実はモテない男性がこの特徴を持ってしまうのにはある原因があります。

巷の恋愛本や恋愛サイトの情報によって、LINEのコミュニケーションで大きな勘違いしているのです。

おそらくあなたも一つや二つは思い当たる節があるはず。

ここでは、その中でも特に注意しておきたい3つの危険な勘違いがコチラ。

この続きはパスワードが必要です

専用のパスワードを送信してください。



↓↓LINEの友だち追加で全文公開↓↓