1. TOP
  2. デートノウハウ
  3. 初デートで緊張しない10の方法と緊張して話せない時の会話術5選

初デートで緊張しない10の方法と緊張して話せない時の会話術5選

この記事を書いた人:編集長YOKOSIMA
*

デートソムリエの編集長&毎月1000人以上が出会う街コンの運営者。「非マジメになろう!」という想いを込めて今のペンネームで活動中。

デートソムリエとは?>>

詳しいプロフィールはコチラ>>

うも、デートソムリエ編集長のYOKOSIMAです。

せっかく初デートの約束をできたのに、緊張しすぎてこんな経験をしたことはありませんか?

  • 気分や体調が悪くなってしまった…
  • 全然会話が盛り上がらなかった…
  • テンパって食器を落としてしまった…
  • 汗だくになって引かれてしまった…

いつも通りの自分を出すことができずに相手から引かれてしまったら悲しいですよね。

こういったタイプの人は、本番でガチガチに緊張してからでは手遅れになりがち。

そこで今回は、初デートで緊張してしまう原因と事前にできる対策、そして本番で使える緊張した時の会話術について解説したいと思います。

初デートで緊張してしまう5つの原因

初デートの緊張を和らげるためには、まず緊張する原因を認識することが大切になります。

原因を認識することで解決策を考えることができるからです。

初デートで緊張する理由はたくさんあるでしょうが、今回は次の5つを紹介したいと思います。

  1. 初対面や異性との会話に慣れてない
  2. デートで失敗することへのプレッシャー
  3. 初めての場所やシチュエーション
  4. 自分をよく見せたい
  5. 好きな相手に嫌われたくない

では、一つずつ解説していきたいと思います。

▲目次に戻る

原因1.初対面や異性との会話に慣れてない

初デートで緊張してしまう原因の一つ目は、初対面や異性との会話に慣れてないことです。

当然と言えば当然のことで、人は慣れてないことをする時は緊張するもの。

普段から仲のいいメンバーとしか話さない人や、同性の友達とばかり遊んでいると、出会ったばかりの異性との会話に緊張してしまいます。

人見知りな人ほど、他人との交流を積極的に行っていきましょう。

イベントやパーティーに行くのは障壁が高いと言う場合は、お店に行って異性の店員に商品のことや場所を質問してみることから始めてください。

慣れてきたら道端で聞いてみたり、人が集まる場所に出かけたりとステップを上げていくといいでしょう。

▲目次に戻る

原因2.デートで失敗することへのプレッシャー

初デートで緊張してしまう原因の二つ目は、デートで失敗することへのプレッシャーです。

  • お店の雰囲気が悪かったらどうしよう
  • 食事が口に合わなかったらどうしよう
  • テンパって変なこと言ったらどうしよう
  • 会話が盛り上がらなかったらどうしよう

緊張してテンパる人は、こうしたネガティブな思考が頭の中をぐるぐると回ってしまう傾向があります。

やばいやばい、どうしよう、なんとかしなきゃ。

と頭の中がどんどんグチャグチャになってしまい、頭がショートしてしまうのです。

▲目次に戻る

原因3.慣れない場所やシチュエーション

初デートで緊張してしまう原因の三つ目は、慣れない場所やシチュエーションです。

恋愛に慣れてない人によくありがちなのが、普段は行かないようオシャレな店を予約して雰囲気を出そうとした結果、自分が雰囲気に飲まれてしまうケース。

気持ちはわかるのですが、高いお金を払って失敗するのは悲しいですよね。

自分が緊張しがちなタイプだとわかっているのであれば、選択肢は二つ。

  • 勝手のわからない場所は行かない。
    (ただし、ファーストフードやファミレス、大衆居酒屋は雰囲気なさすぎるのでNG。笑)
  • 普段からオシャレな店に通っておく。

手間とお金は多少かかりますが、後者の方がセンスが磨かれてモテるようになります。

会話の引き出しを増やすという意味でも、普段から色んなお店や場所に足を運ぶのは効果的ですよ。

▲目次に戻る

原因4.自分をよく見せたい

初デートで緊張してしまう原因の四つ目は、自分をよく見せたいという欲求です。

気のある異性に自分のことをよく見せたい。モテたい。好かれたい。

これは誰でも持っている欲求ですが、これが自分に対するプレッシャーになって緊張してしまいます。

着慣れてない服や、行き慣れてないお店、普段とは違う仕草や振る舞い。

自分を良く見せようとすればするほど普段とは全然違う状況に身を置いてしまい、結果とても緊張してしまうのです。

この状況を作ってしまう大きな原因は、普段の生活との格差が大きいことです。

  • 普段オシャレに気を使ってない
  • 普段オシャレなお店に行ってない
  • 普段仕草や振る舞いに気を使ってない

こういった生活をしていて、急にデートで上手く見せようとすると緊張してしまいます。

異性にモテたい、デートでよく見られたいと思うなら、付け焼き刃ではなく日常的に自分磨きを行う意識を持ちましょう。

自分磨きについては、こちらの記事も参考になります。

▲目次に戻る

原因5.好きな相手に嫌われたくない

初デートで緊張してしまう原因の五つ目は、好きな相手に嫌われたくないという欲求です。

これまで上げてきた原因の中で、最もわかりやすいものだと思います。

誰だって自分の好きな相手に嫌われたくないため、相手にどう見られてるかを過剰に気にしてしまいます。

しかし、様々な記事でも解説しているように相手の視線や評価を過剰に意識してしまうと、会話がどんどんしづらくなります。

ここでオススメしたいのは、主に2つ。

  • 複数の異性と遊ぶことで執着を分散させること
  • 嫌われたくないではなく、楽しませたいと思うこと

執着の分散については、こちらの記事も参考にしてください。

▲目次に戻る

初デートで緊張しない10の対策

ここまで、初デートで緊張する原因について解説してきました。

次から、初デートで緊張しないために行っておきたい対策について解説していきます。

冒頭でも説明したのですが、緊張しがちな人は当日になってバタバタしても手遅れになる可能性が高いです。

前もって対策をしておくことで、当日の緊張をできるだけ抑える工夫をしましょう。

今回お伝えする対策は10点です。

  1. 緊張を受け入れて向き合う
  2. 気を紛らわせる方法を身につける
  3. 初対面の会話に慣れておく
  4. 賑やかな場所で集合する
  5. 歩きながら話す
  6. 緊張しないお店を選ぶ
  7. 行きつけのお店を作っておく
  8. カウンターやL字席を予約する
  9. デート中の話題を準備しておく
  10. デートコースを下見に行く

それでは、一つ一つ説明していきます。

▲目次に戻る

対策1.緊張を受け入れて向き合う

あなたは緊張すると、落ち着け!落ち着け!落ち着け!と緊張を跳ね除けようとしていませんか?

実は、これが逆効果。

落ち着け!と緊張に反発すればするほど、どんどん体は強張って緊張してしまうものです。

緊張した時は、「あ、今自分は緊張してるな」と自分を客観的に捉えてみる意識を持ってください。

緊張にとらわれるのではなく、緊張してる感覚を一歩引いて観察するイメージです。

  • あれ?緊張してるのかな?
  • 何に緊張してるのかな?
  • この緊張は体や表情にどんな影響与えてるかな?

とアレコレ観察してるうちに、好奇心が緊張を和らげてくれます。

▲目次に戻る

対策2.気を紛らわせる方法を身につける

普段から緊張することに慣れてない人は、緊張した時の対処方法をあまり持ち合わせていません。

そのため、緊張した時にどうしていいかわからずパニックに陥るのです。

初デートで緊張しそうだなと思うのであれば、事前に緊張した時の対処方法を調べておきましょう。

緊張に効くツボやマッサージ、飲み物などを知っておけば気を紛らわすことができます。

▲目次に戻る

対策3.初対面や異性との会話に慣れる

初対面や異性との会話に緊張しがちな人は、荒療法になりますが経験値を増やすことが効果的です。

慣れのパワーというのは本当にすごいもので、最初は大きなストレスを感じていたものも慣れたら普通になります。

身近な事例で言えば、満員電車。

あれは本当にストレスが半端ではないのですが、毎日乗っている人はいつの間にか慣れきて、少し人数が少ないだけで楽に感じるのです。

これと同じで、経験値が増えるとストレスを感じるレベルが上がって、ちょっとしたことではストレスを感じなくなります。

習慣の力恐るべしですね。

▲目次に戻る

対策4.賑やかな場所で集合する

初デートで緊張しそうと感じた場合は、集合場所を賑やかな場所にすることがオススメです。

デートだから雰囲気のある場所を選ぼうとして、静かで落ち着く場所を選ぶと意識が自分と相手に集中してしまいます。

当然、盛り上げなきゃ!と力んで緊張してしまうわけです。

しかし、賑やかな場所で集合すると、周りの雰囲気や音楽、笑い声などに意識が取られるので自然と気が紛れます。

初デートは緊張してろくに話せそうにないと言う場合は、賑やかばコースを一緒に廻るデートにするのもありです。

緊張がほぐれてきたら、少し落ち着いた場所に移動するといいでしょう。

▲目次に戻る

対策5.歩きながら話す

ガチガチに緊張した状態を解くためには、強張った体を動かして血流を良くすることが効果的だと言わます。

そのため、緊張したら屈伸したりピョンピョン跳ねてみようと書いてる記事があったりするのですが、デート中にやるのは非現実的ですよね笑

デート中にいきなり相手がそんなことしだしたら、完全に引きますw

そこでオススメなのが、歩きながら会話すること。

歩くことで体の緊張を緩めることができますし、人は歩いていると頭が冴えてきます。

散歩しながら考え事をすると捗る経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか?

夏の暑い時期や、女性がハイヒールの場合は長時間歩くことはオススメできませんが、緊張をほぐす意味で短い間でも歩きながら話す時間を作ってみましょう。

▲目次に戻る

対策6.緊張するお店は選ばない

相手を口説くためには、雰囲気のいいお店選びは重要なポイント。

しかし、安い大衆居酒屋やチェーン店しか行ったことがない人が、突然リッチでオシャレなお店に行くとガチガチになってしまう可能性があります。

  • どんなもの頼めばいいの?
  • どうやって食べたらいいの?
  • どれ使って食べたらいいの?

とその場に対応に困惑しているようでは、相手との会話を楽しむことができません。

ここでの対処は繰り返しになりますが、次の二つです。

  • 勝手のわからない場所は行かない。
  • 普段からオシャレな店に通っておく。

可能であれば、普段からデートや接待を意識して色んなお店に足を運ぶようにしておきましょう。

▲目次に戻る

対策7.行きつけのお店を作っておく

デートや接待を意識した食べ歩きや情報収集をスタートしたら、もう一つオススメしたいのが行きつけの店を作っておくこと。

行きつけの店で店長やスタッフと顔見知りになっていれば、アットホームな感覚でリラックスしてデートに臨むことができます。

また、お店に関する小ネタを話すだけで、高級なお店ではなくても特別な場所感を演出できるのもポイント。

  • この店の**が美味しいんだよ
  • このお店の店長はこんな人なんだよ
  • この店は**にこだわってるんだよ

こんな説明ができると相手を楽しませることができます。

▲目次に戻る

対策8.カウンターやL字席を予約する

デートといえば食事に行くことが多いと思いますが、デートでお店に行く場合はカウンターかL字で座れる席を予約してください。

対面で向かい合う席では、常にお互い正面からダイレクトにみることになるため緊張してしまうのです。

また、女性であれば食べる姿を直視されるのも緊張するもの。

カウンターやL字席であれば、常に向き合う必要もなくリラックスして食事や会話を楽しむことができます。

この他にもカウンターやL字席を選ぶメリットは色々あるため、詳しくはこちらの記事を読んでみてください。

▲目次に戻る

対策9.デート中の話題を準備しておく

緊張して会話に困りそうな場合は、デート中の話題を事前に用意しておくことも大切なポイント。

初デート中にオススメな話題や会話の仕方については、以下の記事にもまとめているので参考にしてください。

ただし、女性の眼の前でメモやスマホを見てチェックするのはNG!

相手に悪い印象を与えてしまいます。

どうしてもチェクしたい時は、トイレに立った際などにサクッと済ませるのがスマートです。

▲目次に戻る

対策10.事前にデートコースの下見に行く

デートは相手のよく行く地域や好みに合わせて場所を決めることが多いため、自分が行ったことのない地域や、行ったことのないお店に決まる場合も多々あります。

その場合、ぶっつけ本番で当日を迎えてしまうと道に迷ったり、お店が予想より混んでて焦ったりすることも。

当日をベストな状況で迎えるためには、事前にデートコースの下見に行くことがオススメです。

コースを実際に見て当日のイメージをしておけば、本番は余裕を持って動けるので緊張も和らぎます。

また、盛り上がった場合の二次会の場所なども見当をつけておけるので、よく知らない場所に行く場合は可能な限り下見に行くようにしましょう。

▲目次に戻る

初デートに緊張して話せない時の会話術5選

ここまでは、当日までにできる緊張対策をお伝えしてきました。

緊張しがちな人、リラックスしてデートに臨みたい人は必ず行っておきましょう。

しかし、どれだけ対策をしても当日はやはり緊張すると思います。

そこで次からは、事前の対策をしても当日緊張してしまった時にできる応急処置をお伝えします。

あくまで応急処置であって、事前の対策が何より大切であることは意識しておいてください。

今回お伝えするのは、次の5つです。

  1. 背筋を伸ばして顎をあげる
  2. ゆっくりと深呼吸する
  3. ゆっくりと動く
  4. 緊張してることを伝える
  5. 緊張した時どうする?と聞く

それでは、一つ一つ説明していきます。

▲目次に戻る

会話術1.背筋を伸ばして顎をあげる

緊張して話せない時の会話術まず一つ目は、背筋を伸ばして顎を上げること。

僕の運営する街コンの参加者を見ていても、緊張して会話がしどろもどろになってくると背筋が曲がってうつむきがちになっていきます。

相手を見て話せなくなっていくわけですね。

しかし、緊張して会話がうまくできない上に姿勢までうつむきがちになると、話し相手の方を困らせてしまうことになります。

自分がうまく会話できなかったとしても、せめて姿勢を正して会話したいという意思を示しましょう。

姿勢が堂々としていれば、自然と気持ちも落ち着いてくるものです。

▲目次に戻る

会話術2.ゆっくりと呼吸する

緊張して話せない時の会話術二つ目は、ゆっくりと深呼吸すること。

緊張してる時は浅くて早い呼吸なりがちです。

呼吸が早くなると動きもそわそわしてきまし、頭も回らなくなるため余計にパニックになります。

焦った時はゆっくりと呼吸することを意識しましょう。

ゆっくりと吐くことから意識すると、自然と呼吸が整うようになります。

▲目次に戻る

会話術3.ゆっくりと動く

緊張して話せない時の会話術三つ目は、ゆっくりと動くこと。

先ほどもお伝えしたように、緊張して焦ってくるとソワソワして普段はしないようなミスをすることがあります。

モノをテーブルから落としてしまったり、足や手をぶつけて飲み物をこぼしてしまったりすると、体は余計に硬くなります。

そのため、緊張してる時はゆっくりと動くことを意識しましょう。

ゆっくりとした仕草というのは、普段よりも体を意識して使うことになるので気を紛らわせる効果もあります。

ゆっくりと静かに食器を使えば大人っぽい雰囲気も演出できるので一石二鳥です。

▲目次に戻る

会話術4.緊張してることを伝える

緊張して話せない時の会話術四つ目は、緊張してることを言葉で伝えること。

「実は、かなり緊張してます」と正直に伝えてみましょう。

緊張するのは相手のことを意識してるから、というのは誰でもわかっているので言われたら案外嬉しいものでもあります。

「この人は自分のことを意識しているんだ」と感じることができるからです。

自分がカミングアウトすることで、相手もカミングアウトしてくれるかもしれません。

相手も緊張してるんだ!とわかれば、少し気が楽になりますよ。

▲目次に戻る

会話術5.緊張した時どうする?と聞く

緊張して話せない時の会話術五つ目は、緊張した時どうする?と聞いてみること。

自分が緊張してることを伝えた後に使ってみるといいでしょう。

相手もデートの場を盛り上げたいと思っているので、親身になって話してくれるはずです。

お互い緊張してるなら、お互いに緊張を和らげるためにアドバイスし合うのも面白い話題になります。

ぶっちゃけトークというのは盛り上がる会話の鉄板です。

▲目次に戻る

今回のまとめとして

ここまで話した内容を一つ一つ取り組んでいけば、緊張しがちなあなたも普段よりリラックスしてデートを楽しむことができるはずです。

一度に全部やるのは難しいかもしれないので、このページを保存しておいて必要な時に確認できるようにしておけば便利に使えます。

せっかく気になる相手とのデートなので、楽しい思い出になるように事前にできることはやっておきましょう。

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

\ SNSでシェアしよう! /

デートソムリエ|デートの誘い方、服装、会話、プラン完全ガイドの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

デートソムリエ|デートの誘い方、服装、会話、プラン完全ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
1.001

デートソムリエ紹介 デートソムリエ一覧

YOKOSIMA

YOKOSIMA

「おいしく、たのしく、気持ちよく」がモットーのデートソムリエ編集長。

非マジメになろう!という想いを込めて今のペンネームで活動中。

主要3県で月1000人以上をマッチングする街コンの運営者でもあり、日々たくさんの男女と恋愛トークをしたりアドバイスを行っています。

「いい人止まりで10年悩んだ僕が半年で克服できた話」をプロフィールで公開中。詳しくは右下のホームアイコンをクリック→

この記事の読者はコチラも読んでいます

  • 印象最悪!女性に嫌われる余裕がない男の15の特徴&行動パターン

  • 【モテる会話術】女性の悩みや愚痴に「共感する力」を高める方法5選

  • 人見知りの治し方!初対面の会話が苦手な人の特徴と克服方法10選

  • 脈あり脈なしサインに頼るな!デートで女性の好意を見抜く7つの方法

  • 年下女性と付き合う方法!アプローチのコツ10個と脈ありサイン

  • ラブホテルの誘い方!女性を短期間で簡単に持ち帰る10のテクニック