VIPコンテンツ

毎月1000人マッチングして分析した出会いに強くなる44の法則

※この記事はVIPコンテンツです※

内容の一部を一般公開していますが、すべて読むにはパスワードが必要となります。

VIPコンテンツの詳細についてはこちらの記事を参考にしてください。

VIPコンテンツを始めました!詳細と利用方法を紹介します この記事では、本格的な教材や講座を提供する「VIPコンテンツ」についての解説をしていきます。 VIPコンテンツとは? VIP...

まえがき

本書を手に取っていただき本当にありがとうございます。

デートソムリエのおっくー(@date_somurie)です。

まずはじめに、なぜ僕がこの本を書くことになったのか?その経緯を書かせてください。

僕は2017年から男女の出会いを提供するマッチング事業に関わっており、毎月1000人以上が出会う(マッチングする)現場を観察してきました。

毎月1000人以上の出会いを見ていると、当然うまく出会いを掴める男性とそうでない男性が出てきます。

その違いはどこにあるのか?なぜ、ある人はモテて、ある人はモテないのか?

僕は出会いに強くなる方法を約一年に渡って分析してきました。

なぜなら、「目の前の出会いをモノにできるかどうか」という問題が、単純なルックスや仕事などのスペックに依らないことは明らかだったからです。

では、出会いに強い男と弱い男はどこが違うのか?

本書は出会いの場に訪れた数千人単位の男女を分析し、時には相談や恋愛サポートでガッツリ関わりながら「出会いに強くなる法則」をまとめた実践的なマニュアルです。

この本に書いた内容を正しく実践すればあなたは今よりも確実に出会いに強くなれるでしょう。

この本があなたの恋愛・婚活に少しでも役立てば幸いです。

出会いの最重要事項は何か?

まずはじめに、「出会いに強くなる」とは具体的にどういうことか?

本書で得てもらいたい成果を具体的にしておきたいと思います。

この本で伝える「出会いに強くなる」とは、アプローチした女性を「1対1のデートに誘い出せる確率をあげる」こと。

出会いの場で最も重要なことは、女性と仲良くなることでも、その場を楽しく過ごすことでも、連絡先を手に入れることでもありません。

出会いの最重要事項は「1対1のデートに誘い出すこと」です。

これは街コンや合コンに限らず、出会い系マッチングアプリでも同じことが言えます。

あなたの出会い力は今どれくらいでしょうか?

もし100人の女性にアプローチして1人もデートに行けなければ、あなたの出会い力はゼロです。

逆に出会い力が上がれば、あなたは出会った女性を簡単にデートへ誘い出すことができます。

繰り返しになりますが、出会いにおいて僕たちが目指すべきは「1対1のデートに誘い出すこと」。

まずはこのことを強く意識してください。

▲目次に戻る

モテない男の9割は準備不足

僕が毎月出会いの場にくる参加者の男性を見ていて感じるのは、女性に比べてあまりに適当すぎるということです。

女性は出会いの場に限らず普段から他人に見られることを意識し、時間をかけてベストな状態(むしろ、ベスト以上に盛ってる状態)で現れます。

それに比べて、男性は明らかに何も準備してなかった感じで現れる人がかなり多いのです。

  • 服がシワシワで不潔感がある
  • ヒゲや鼻毛のケアをしてない
  • 髪がボサボサでセットしてない
  • 肌や唇がガサガサで不潔
  • 自己紹介の話題を何も準備してない
  • スマホやスマホカバーがボロボロで汚い
  • ボロボロの靴やバッグでくる

「嘘でしょw」と思う人もいるでしょうが、このような状態で女性の前に現れる人は実際かなりいます。

普段から周りにどう見られるか?を意識してない男性は、自分がいかに準備不足で来ているのか気がつがないのです。

これはマッチングアプリなどのプロフィール作りでも同じことが言えます。

  • どんな画像(見た目)が反応を得やすいのか?
  • 女性に初見でどんな印象を与えているのか
  • どんな情報を与えたら興味を持たれるのか?
  • 逆にどんな情報は与えるべきじゃないか?

出会いで失敗する人は、こういった部分の仕込みが不十分なまま勝負してしまっているのです。

これを仕事に例えて言えば、家着のままプレゼン資料も一切用意せず営業先へ行くようなもの。

こんな営業マンが来たら間違いなく門前払いですよね。笑

逆に、自分を最大限魅力的に見せ、興味を持たせるための事前準備をバッチリしてきた人であれば、それだけで第一印象がグッと良くなります。

自分のルックスやセンス、スペックに自信がないのであれば、事前準備でライバルたちに差をつけましょう。

▲目次に戻る

モテない男の経済的損失は大きい

あなたは、モテない男が経済的にどれだけ損するか考えてみたことがありますか?

例えば、街コンや合コン、婚活パーティーは一回参加するだけで6000~8000円。

二次会に連れ出すことを考えると、一回の出会いを作るために1万円以上のお金と半日近い時間を使うことになります。

こうした場に週1で通ったとすれば、月5万円以上のお金を使う事になり年間60万円も払うことに。

その上デートした挙句フラれたり、婚活で失敗などすれば失うコストは膨大です。

以前、「女性一人と出会ってセックスするまでにいくら必要か?」という記事を見たのですで、デートの食事代(おごり)+ホテル代で平均7万円と書いていました。

ラブホ代を約2万円と考えると、デートで約5万円の金額設定です。

個人的に高すぎると思いますが、これだけお金を使ってもモテない男は口説けずに終わってしまいます。

5万円といえば大きな出費ですよね。先ほど説明した出会い代まで含めたら6万円超えです。

一人の女性でこれだけかかるので、恋愛に失敗し続ければ数十万円のお金が簡単になくなってしまうことになります。

冷静に考えたら、これってかなり深刻な問題だと思いませんか?

モテるための勉強と努力をすることは、こうした恋愛コストを限りなく下げることにつながるのです。

また、モテる男になることは、恋愛面以外でもたくさんのメリットを生みます。

モテる男になるメリット
  • 自信がついて積極的に行動できるようになる
  • 日常の人間関係にも良い影響を与える
  • 仕事仲間や契約先との人間関係も良好になる
  • 周りの人間から好かれ、必要とされる
  • セールスや営業、プレゼンの結果が良くなる
  • 仕事が楽しくなり業績がどんどん伸びていく
  • 風俗や夜の店で無駄な出費をしなくなる
  • ストレスで体調を崩すことがなくなる

「たかが恋愛で・・・」と思うかもしれませんが、自分を変えることで人生は大きく変わります。

だからこそ、これからお伝えする内容について「こんなことしたって・・・」と軽く流さないで一つ一つしっかりと取り組んでほしいのです。

必ず良い結果が出ることをお約束します。

▲目次に戻る

出会いに強くなる44の法則

前振りが長くなりましたが、ここから本題に入っていきましょう。

出会いに強くなる44の法則は、僕が街コン運営や恋愛サポートをしていく中で考えた「非モテな男性でも出会った女性を高確率でデートに誘える方法」をまとめたものです。

本書では、なるべく再現性の高い知識やノウハウを読者に提供するために、センスや高度なテクニックがいらない方法を取り上げました。

また、若い人でも取り入れられるように低コストで実践できる内容にまとめてあります。

だからこそ、学んで終わりにするのではなく確実に実行してください。

正しく実践できれば間違いなくあなたの出会い力はアップします。

ぜひ今日から実践してくださいね!

▲目次に戻る

出会いに強くなる清潔感の法則(1~10)

モテるために見た目を作る上で最も大切なことは、清潔感を出すこと。

この話はどんな恋愛マニュアルでも必ず取り上げられるので一度は目にしたことがあるはずです。

それにもかかわらず、街コンの参加者や恋愛相談に来る男性を見ていると清潔感のない人があまりに多くて驚きます。

なぜそんなことが起こってしまうのでしょうか?

彼らの話を聞いているうちに、どうも清潔感の出し方を正しく理解できていないことがわかってきました。

そこでまずはじめに、「清潔感を出すためには具体的にどしたらいいのか?」というテーマについてまとめていきたいと思います。

この続きはパスワードが必要です

専用のパスワードを送信してください。



↓↓LINEの友だち追加で全文公開↓↓