1. TOP
  2. デートノウハウ
  3. デートで女性ウケする店選びの極意!7個のオススメ情報誌と探し方

デートで女性ウケする店選びの極意!7個のオススメ情報誌と探し方

この記事を書いた人:編集長YOKOSIMA
*

デートソムリエの編集長&毎月1000人以上が出会う街コンの運営者。「非マジメになろう!」という想いを込めて今のペンネームで活動中。

デートソムリエとは?>>

詳しいプロフィールはコチラ>>

うも、デートソムリエ編集長のYOKOSIMAです。

デートで使えるおしゃれな店が知りたいけど、女性ウケする店ってどう探せばいいかわからない。

こういう人ってけっこう多いんですよね。

どんなお店選びに連れて行くかで、女性は男のセンスやレベルを察するもの。

しょっぼいお店に連れて行かれると、ドン引きされて恋愛対象から即退場させられる可能性もあります。

いい感じのお店に連れて行くだけで、第一印象がぐっと良くなります。

ただ、ここで注意して欲しいのは、良い感じのお店というのは高いお店のことではありませんし、グルメ有名人がオススメしてる店のことでもありません。

良いお店とは、デート相手の女性が喜ぶ店です。

では、どうすればデート相手の女性が喜ぶお店に連れて行くことができるのか?

今回は、デートで女性ウケする店選びのポイントと探し方をわかりやすく解説していきます。

デートの店選び・店探しはリスト管理がポイント

あなたは、毎回デートするお店をどう選んでいますか?

もし毎回グルメサイトでゼロから探しているようであれば、その習慣を今日から捨ててください。

今日から始めて欲しい習慣が「使えるお店のリスト化」です。

インターネット上で情報が氾濫している今、ゼロから情報を集めるのは大変な重労働。

使えるお店を正しくリスト化しておけば、いざデートのお店を選ぶ・探すという時に非常に役立つわけです。

行ってよかった店、ネットやメディアで見つけた店、オススメされた店、これらをリスト化して必要な時に参考にできる自分のデータベースを作ること。

これがお店選びの最重要ポイントです。

デートの店舗リストはグーグルマップがオススメ

デートの店選びで参考にできる自分のデータベースを作る上で、僕がオススメしたいのがグーグルマップのマイマップ機能です。

詳しい理由は以下の記事を参考にして欲しいのですが、一言で言えば情報の整理整頓がしやすいことがポイントになります。

情報というのは、「必要なときに欲しい情報が見つかる状態にしておくこと」で最大の効果を得ることができます。

いくら情報がストックできたところで、集めた情報が散乱してたら結局使えませんよね。

その点、マイマップ機能は非常に便利なのです。

使えそうなお店を見つけたら、マイマップに追加した上でカテゴリー分けして整理しておきましょう。

▲目次に戻る

デートの店選びにオススメな7つの情報誌

データベースの作り方がわかったら、ここからが店探しです。

繰り返しになりますが、グルメ検索サイトで見つけた使えそうなお店はグーグルマップでリスト化することを忘れないでくださいね。

今回紹介するグルメ検索サイトは以下の7つになります。

  1. 「食べログ」
  2. 「Retty」
  3. 「OZmall」
  4. 「ヒトサラ」
  5. 「EATPIA」
  6. 「TERIYAKI」
  7. 「Instagram」

次からそれぞれの情報サイトについて、一つずつ説明していきます。

店選び1.お店選びの基本はやっぱり「食べログ」

デートのお店探しで使う基本ツールは、やはり情報量が圧倒的に多い「食べログ」。

食べログはユーザーから高い評価を集めた100店を選出する「食べログ百名店」を2017年から新たにスタートしました。

これで、お店探しがグッとしやすくなりますね。

他のメディア媒体から知った情報を確認する上でも、情報量の多い食べログがやはり便利です。

食べログは「検索」と「確認」の両方から使う媒体として認識しておきましょう。

食べログ百名店はコチラ>> ▲目次に戻る

店選び2.グルメ通のオススメ店を知れる「Retty」

食べログはお店の総合評価から検索していくのに対して、Retty」はレビュアーからお店を探していくタイプのグルメサイトです。

レビュアーの好みや選ぶ基準が強く出るサイトなので、自分と相性のいいレビュアーを見つけることができればドンドン良いお店の情報が手に入ります。

目的やシーン毎のまとめ記事もあるので、自分の用途に合わせて検索できる点も便利です。

Rettyはコチラ>> ▲目次に戻る

店選び3.条件検索が便利な「OZmall」

20代の女性が好みそうなお店が多く掲載されている「OZmall」は、お店の条件検索が便利です。

地域やジャンルだけではなく、希望の価格帯や、レストランの特徴、希望プランなどからお店を絞り込むことができます。

また、現在の空席状況からも絞り込めるので急な約束のときに便利です。

元々女性ウケしそうなお店の掲載が多いのも嬉しいですね。

OZmallはコチラ>> ▲目次に戻る

店選び4.ヒトサラの「シェフがオススメする店」

グルメサイトのヒトサラでは、「シェフがオススメする店」というカテゴリーがあります。

舌が肥えている料理人のオススメが知れるのは嬉しいですよね。

ただ、その分価格帯がやや高いことがネックです。

ちょっと奮発したい特別な日に使えそうなお店を探すのに使えます。

シェフがオススメするお店はコチラ>> ▲目次に戻る

店選び5.厳選された東京グルメガイド「EATPIA」

運営スタッフが厳選した東京のお店をまとめているグルメサイトEATRIAは、掲載されているお店は少ないですがその分こだわりを感じます。

デートで使いたくなるお店が色々と見つかりますよ。

店舗情報に加えて、おしゃれなコメントが書かれているのでデートの誘い文句の参考にもなりますし、食べログのURLを送るより「EATRIA」のページを送ることでおしゃれ感が出ます。

誘い文句や伝え方ひとつで女性の気分をグッと高められるので、案外こういう部分も重要ですよ。

EATRIAはコチラ>> ▲目次に戻る

店選び6.ホリエモンが運営する「TERIYAKI」

ホリエモンが運営していることで有名な「TERIYAKI」。

ただ、こちらもグルメ通が選んでいるだけに(?)やや価格帯が高めな印象。また、条件検索になると課金が必要なのも少しアレですね。

「安ウマ」で検索しても二人で万越えが多い印象なので、ちょっと大人なサイトって感じでしょうか。

 TERIYAKIはコチラ>> ▲目次に戻る

店選び7.インスタグラムでハッシュタグ検索

最近の若者はインスタグラムで検索すると言われるように(?)、インスタもお店探しには使えます。

インスタグラムでの探し方のポイントはハッシュタグとキュレーター探しです。

最初のうちは「#東京グルメ」「#東京カフェ」「東京バー」など「地域名+グルメorカフェorバー」で検索するのがいいでしょう。

また、人気旅行サイトのRETRIPが運営するアカウントretrip_gourmet」が、「#retrip_渋谷」など「#retrip_地域名」でグルメな写真をアップさせる取り組みを展開しているので、「#retrip_地域名」で情報収集するのもありですね。

例えば、以下の投稿を「ここ行かない!?」って女性にシェアしたら成功率上がるって感覚的に思いませんか?

こんな感じで、ハッシュタグの投稿から良い情報をまとめているキュレーター(情報通)のアカウントを見つけ出し、その人のアップするお店情報を追いましょう。

テレビや雑誌、有名人の紹介する情報は、どうしてもお金を出すお店のバイアスがかかりがち。まあ、商売だから当たり前ですが・・・

ただ、個人レベルで発信している人は素直に良かったとシェアする人が多いので素直な意見が聞けます。

その分、「投稿のクオリティが低い」などの難点もあるわけですが笑

デートで女性ウケする店選び・店探しのポイント

ここまで紹介してきたように、情報元となるサイトは現在多くあります。

むしろ、色々ありすぎて困っちゃうのが現在のお店探しの問題点なわけです。笑

その中で、どんな基準でお店を探したり選んだりすればいいのか?

僕の中で意識していることを紹介していきます。

ベンチマークするキュレーターを見つける

今度、どんな情報を探す上でも重要視されていくのがベンチマークする人です。

ベンチマークとは、簡単に言えば「重要参考人」ですw

「この人の言うことは、的を得ていそうだ」って人を見つけて、その人の情報を徹底的に調べる。

これがリサーチで効率のいい方法の一つです。

ベンチマークしてる人がどんな人をチェックしてるか?どんな人と情報交換してるか?どんな情報集取をしているのか?

という点まで調べていけば、どんどん情報を深掘りできますよ。

カウンターのあるお店を探す

付き合う前の女性とデートに行くなら、カウンターのあるお店を選ぶようにしましょう。

詳しい理由は以下の記事にまとめてありますが、カウンターの席とそうでない席で距離の縮まり方が全く違ってきます。

カウンター席がもっとも距離を縮めやすいです。

芋づる式にリサーチしてリスト化していく

ここまで、情報の整理方法と集め方について解説してきました。

上記で説明してきた方法を実践していけばわかることですが、最後は芋づる式でリスト化していくのがもっとも効果的な方法です。

最初に、お店選び・お店探しのポイントはリスト化だ!と伝えたのは、ここに行き着きます。

良い情報をリスト化していけば、当然その情報から派生的に得られる情報は「よい情報」である可能性って高いわけです。

日頃からリスト化を意識してる人と、毎回良さそうなお店を探している人では情報の質が圧倒的に違ってきます。

もし、自分のデータベースを全く持ってないという人は今日からすぐに始めてください。

やらないと本当に損しますよ。

今回のまとめとして

今回は、デートで女性ウケする店選びのポイントと探し方について解説してきました。

僕は普段、どうお店を探しているか素直に書いたつもりです。

そんなことより、良いお店紹介しろや!って思う方もいるかもしれません。

が、食べ物って好みが強く出る部分なのでやっぱり自分で探すのが一番だと思うんですよね。

冒頭でも伝えたように、良い感じのお店というのは高いお店のことではありませんし、グルメ有名人がオススメしてる店のことでもありません。

良いお店とは、デート相手の女性が喜ぶお店です。

それを見つけられるのは、他ならぬアナタなわけで。

ぜひ今回の情報をもとに、女性が本当に喜ぶお店に連れて行ってくれると幸いです。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

\ SNSでシェアしよう! /

デートソムリエ|デートの誘い方、服装、会話、プラン完全ガイドの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

デートソムリエ|デートの誘い方、服装、会話、プラン完全ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
1.001

デートソムリエ紹介 デートソムリエ一覧

YOKOSIMA

YOKOSIMA

「おいしく、たのしく、気持ちよく」がモットーのデートソムリエ編集長。

非マジメになろう!という想いを込めて今のペンネームで活動中。

主要3県で月1000人以上をマッチングする街コンの運営者でもあり、日々たくさんの男女と恋愛トークをしたりアドバイスを行っています。

「いい人止まりで10年悩んだ僕が半年で克服できた話」をプロフィールで公開中。詳しくは右下のホームアイコンをクリック→

この記事の読者はコチラも読んでいます

  • 【デートの誘い方】付き合う前の女性を簡単に食事へ誘う7つの方法

  • いい人止まりで10年悩んだ男の女性にモテない特徴10選と脱却法5選

  • 初対面・初デートで会話が続かない!沈黙が起こる10の原因と解決策

  • 【付き合う前のデート】何回目で手をつなぐ?タイミングと繋ぎ方5選

  • 【初デートの服装選び】20代男性の勝負ファッションの作り方12選

  • 【付き合う前の初デート】食事する場所選びの5大ポイントと注意点